スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文学座受付の看板!

公演を無事終えた「花咲くチェリー」ですが、
紹介したいスタッフがまだおります。

こちら~~~

BLOG0654.jpg

文学座の公演を観に来て頂いたことのあるお客様ならば
お会いしたことがある方も多いはずなのではないでしょうか?

票券の松田みず穂さんと最首志麻子さんです。

票券とは、つまりチケットのこと。

予約の受付から、お客様へのチケットの渡し、
もちろん代金のことも管理されています。

受付にはいなくてはならない存在!
まさに文学座の看板娘(・・・・!?)なのです。

お仕事中のお二人にメッセージをお願いしたところ
「仕事はつらいよ~~」とのことでした。

でも、そう言いつつも、しっかりカメラ目線の最首さんと
仕事ポーズをとってくれる松田さんです♪





テーマ : 演劇・劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。