スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロルの肌作り

こんばんは!キャロル役、吉野実紗です!

最近、こちらに通いはじめました。

hisaro


日焼けサロンです!!!(よくわからない写真になってしまいましたが、これは日焼けマシンです。)

決して趣味で焼いている訳ではありません。

役作りで焼いています。
キャロルは活発で健康的な女の子。

というわけで、お肌も健康的な小麦肌がいいのではないか!?

という、美術の乗峯さん(今回衣装も担当してくださいます^^)の提案により、

では焼いちゃいましょう!!

ということになりました♪
日サロデビューです(~o~)
日焼けマシンというものは、一回で真っ黒になるわけではないのですね。
何回か通って徐々に色づいていくらしいです。
普通三回目くらいから見た目に表れるらしいですが、私はまだ二回目なのに、お腹とか脚とかかなり黒い…(゜_゜)
焼けやすい体質みたいです。

役づくりをする上で、気持ちはもちろん、見た目を考えること(髪型や衣装など。)はとても重要です。

稽古でも、初めて衣装をつけた時は、ジャージを着て稽古していた時より自分に説得力が出て気持ちも乗るし、相手の反応も変わります。

なので、

この子はどんな髪型なのだろうかー?
似合う色は何色だろうかー?

などと自分であれこれ想像するのはとても大切な作業なのです☆

ともあれ、本番までに私はどれくらい黒くなるのでしょう?

今からかなり楽しみです♪

テーマ : 演劇・劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。