スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロルです

初めまして。

文学座準座員二年目の吉野実紗と申します。
ブログは全くの初心者ですが、
皆様に花咲くチェリー早く観たい!
と思って頂けるように頑張ってレポートして行きたいと思います!
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、顔合わせから早くも一週間!
昨日が一応最後の読み合わせ稽古でした。
演出家の坂口さんのキメ細かで的確なダメ出しによって、
私自身、かなりこの戯曲への理解が深まったように感じます!
このお芝居、ものすごくかなしくていいお話なんですよ(ToT)
私は本読み中に先輩達のやりとりを聞きながら、
人知れず目に涙をためていることもしばしばです…

さて、今回の台本。

daihon1

私はいつも、役や、お話のイメージで台本にカバーをつけます!
今回私が演じるキャロルは活発で、
男性にもかなり積極的な女の子です。
色でいえば原色のイメージ。そして気合いを入れるために赤!
なぜ和紙かと言うとたまたま家にあったから(~o~)
役で悩んだ時にはこの台本に立ち返り、
赤い表紙で自分を奮い立たせたいと思います!


テーマ : 演劇・劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。